屋台村(ビアガーデン)の季節になりましたね
飲食店のイベントは楽しい、特にプレオープンは色々な人と再会できる 思わぬ人と再会、それが偶然友人の知り合いだったりして・・・・世間は狭い 昨夜は外食の表舞台と、財務的な失策で店舗を売り再出発の社長と2場面あった NAGO-BUNは名古屋の一等地(東海BK系)を半年間、屋台村として開業する レセプションは以外と地味目 業界人、空間デザイナーなどとの名刺交換が続く、手持ち名刺は全部なくなった (常に名刺は多めに持っていないといけない) ステージではRadio-iのSAXプレーヤーがいい感じのJAZZ、思わずCDを買った Cafeで一服後、「元あの店のオーナー」と言われる人の屋台へ移動 ラーメンを主に軽トラック+テント 客席数は20ぐらいか 一人でやる限界の数かな・・ 数十店舗を運営していた実績の持ち主だけあって非常に人間味のある人だ 株式公開も視野に入れた時期もあっただろうが、いまは再出発の屋台 今後の発展が楽しみ