lexus2.jpg
直行で行く所があったので、出勤経路を変更してレクサスに立ち寄ってみた ガードマンは礼儀正しかったが、 駐車する最、進行方向に立ってオ~ライと言われても・・・・どいてくれないかな・・・自分でできるし 正面玄関にずらりと並んでご挨拶はいいけど、ビデオカメラが向いているではないか! もしやTV局?と思い足が止まった 撮影されたくないんだよね、客の嫌がる事しないで欲しいな(まだ客じゃないけど) 受付の女性は美くしく丁寧 とりあえず、記名するが。お土産は、既にDMで来たカタログ・・・ ショールーム内装は良いけど、落ち着かないな~ 適当に座れる椅子がない 車の雑誌ぐらいは準備して欲しかったな(レクサス特集ものとか) 英語版のカタログぐらい置いたら更に雰囲気出せるのに・・ 車は今までのアリストとの違いを確認できなかった、イメージはちょっとは違うけど お値段程の違いはどこに?次回勉強する事にして2Fへ 2Fにはマークレビンソンの視聴コーナーがある 一番気に入ったのは、そこに置いてあった「別冊無線と実験 管球式アンプ」 やっぱり、「管球式のアンプ作ろうかな」と決意?して1Fに降りる 冷房で喉が乾くんだよね、そこらの中古車やでも、水が飲めるのにな~と思って退散、 道路に出る時のガードマン、判断力なく邪魔だった 私が、やるなら1ヶ月ぐらいはオーナー応接を開放して、 「次にいらっしゃる時は、あなたもオーナーで・・・」なんてスタッフに言わせて コーヒーでも何でもサービスしちゃうんだけど たぶん、OPEN準備で結構忙しかったのだろう、これからが楽しみ