暗いニュースの中で、やっぱり自粛するほうが良いのであろう 一方、チャリティの活動(イベントを含む)はこれから盛んになり ボランティア計画も、現地の受け入れ態勢が出来次第、実施に向かう まずは ネット内で、今回の地震に関して活発な意見交換は自粛する必要はないと思う 電力も休止している旧型の火力を再点検するだろうし 石油製油所も、エチレンプラントも休止のプラントを立ち上げるだろう 周波数変換装置も、前回の原発事故が契機に増強したようなので 今回も、融通出来る仕組みを増強するだろう コレだけ、問題になっている「電気」 電気学会の自粛はどうなんだろうなぁ~