情報支援プロボノ・プラットフォーム(iSPP:仮)案内 と3/29会合 http://www.seij.jp/ispp/ 未曾有の大震災の現場にはまだまだ支援が届いていません。 原因の一つとしてニーズにしたがって物資と人員等を適正に 配分するロジスティクスを支える情報ネットワークが十分に 機能していないことが挙げられます。 情報支援プロボノ・プラットフォーム(iSPP:仮)は情報通信に 関係する企業・団体・NPO・個人等がプロフェッショナルな 知識と技能、各種の資源を持ちよれるプロボノのプラット フォームを構築し、以下のようなプロジェクトを運用します。 ・被災地情報機器ネットワーク構築プロジェクト ・情報支援共通API策定プロジェクト ・被災地情報デジタル化プロジェクト ・情報支援クラウド化プロジェクト ・NPO・NGO連携支援プロジェクト   *この他、被災地のニーズに沿って順次、短期間で    プロジェクトを立ち上げ、結果を出すことを目指します。 *「プロボノ」とは  弁護士など各分野の専門家が、自分の持つスキルや経験を  活かして社会貢献することで、欧米では広く普及しています。 --- 明日3/29にはiSPPの現時点での設立集大成的な会合を以下の日程で 開きます。合わせて、本趣意書に沿って、広く参加を呼びかける予 定です。どうぞふるってご参加ください。 スペースの都合などもありますので、ご参加されます方は、事前に 下記の送信フォームからお送りください。初めての方、参加大歓迎です。 期日:2011年3月29日(火) 17:00-19:00(予定) 場所:東京ミッドタウン 11F ヤフー株式会社 セミナールーム(1166) ミッドタウンタワー2階にヤフー株式会社の受付がありますので、 そちらで入館手続をお願いいたします。 2階受付と11階のエレベータ 降り口には係員が立っていて、ご案内いたします。 ◎参加登録フォーム http://www.seij.jp/ispp/meeting_form.html ・連絡先 事務局への連絡は office@ispp.jp へお願いします ・3/29 会場 地図と交通 http://www.tokyo-midtown.com/jp/access/index.html ○メーリングリスト(Yahooグループ)への参加方法 ご参加方法は、以下情報を記入してメールにてお申し込みください。 管理者が承認の上登録させていただきます。 お申し込みアドレス:office@ispp.jp 件名:メーリングリストへの参加 団体・会社名: 氏名: メールアドレス: 電話番号: 参加理由: --- ・主な参加メンバー(順不同)  岸原 孝昌 モバイル・コンテンツ・フォーラム  徳應 和典 ヤフー  佐々木俊尚 ジャーナリスト  増田  聡 東北大学  高地 啓輔 総務省  会津  泉 多摩大学情報社会学研究所 ハイパーネットワーク社会研究所  他、マイクロソフト、シスコ、Amazon、Googleなどから数十名 --- この他、 ・情報支援プロボノ・プラットフォーム(iSPP:仮) 設立趣意書(案) ・iSPP活動イメージ図 ・活動スケジュール(アクションプラン) ・さらに詳しい参加メンバー(順不同) など詳細は http://www.seij.jp/ispp/ をご覧ください。