2009年07月

化石燃料は、太陽の光を吸収した藻の一種が変質したもの? であれば、太陽光の蓄積といえるのかもしれない 風力発電や太陽光発電もそうゆう意味では、 自然の力をエネルギーに変換するわけなので 地球の外から来た、太陽のエネルギーを地球に蓄積することになるのだろう 地球にあるエネルギーを、地球で使用するのであれば 地球の持っているエネルギーの総量は変化しないが 地球以外からのエネルギーを蓄えると 温暖化の原因になるエネルギーを蓄えてしまうのでは?と思った 地表と地殻内部(地表以外という意味)とに分けて考えれば 地殻の石油を燃やし地表にCo2などややこしいガスが出ないことが 当面の目標とは思うけど・・・・ たとえば、放射冷却などでどこかに行っていたエネルギーが減少し 単純モデルとして考えると 風→電気→熱  太陽光→電気→熱 波→電気→熱 なんて事がエネルギーを一時的に蓄え事にならないのだろうか? 専門家の意見を聞いてみたい
mixiチェック

PCの前に座っていては得られない何か、とは? 現場で作業をしながら、問題を解決するのは ちょっと大変であるし コストのリスクもある そんな中 出口が見え始めたとき、嬉しいのは想像出来ますよね? PCでも作業でも同じなんですが、 それでも 体が疲れる方が、より実感が湧くような気がします 続きを読む
mixiチェック

↑このページのトップヘ